ニュージーランド生活

カメラのバッテリー(リチウムバッテリー)は海外郵送できない!?

海外生活中にリチウムバッテリーを海外へ送れなくて、困ったことはありますか?

私はニュージーランドでワーホリ中にカメラのバッテリーを日本の通販サイトで購入し、実家に届いた後、海外へ送ってもらおうと思ったのですが、そこで問題が・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

リチウムバッテリーとは?

リチウムバッテリーと聞くと聞き馴染みがないかもしれませんが、要はバッテリーです。リチウム電池とも呼ばれることがあります。

意外と身近なものに使われています。例えば

  • スマートフォン
  • カメラ
  • 携帯ゲーム機
  • アクションカメラ
  • ドローン

こういったさまざまなものに使われているリチウムバッテリーですが、海外郵送するときには注意しなければいけないことがあるんです。

海外郵送できない?

リチウムバッテリーは海外郵送はできます。
しかし、いくつか条件があります。詳細は日本郵政でも解説されています。

  • バッテリーが機器に取り付け、または、内臓されている
  • 内容量などの基準を満たしている(一般的に販売されているものは満たしている)
  • 1つの梱包に2個以下
  • リチウムバッテリーの輸入を制限していない国・地域に送る

今回、知っておいてほしいのが、「バッテリーが機器に取り付け、または、内臓されている」という点。

「内容量などの基準を満たしている」という点については、一般的に販売されているものは通常満たしているので、あまり気にする必要はありません。

「1つの梱包に2個以下」という点も梱包を分ければ、郵送できます。

リチウムバッテリーが3つ使われているNintendo Switchも海外へ送ることができます。

「リチウムバッテリーの輸入を制限していない国・地域に送る」という点は一般人がどうこうできる問題ではないので、あきらめましょう。

機器に取り付け?内臓されている?

スマホのような最初から内臓されているものなら問題はありません。

しかし、簡単に予備のものと交換できるタイプであれば、予備のバッテリーだけ送りたいということがあります。

しかし、予備のバッテリーだけだと機器に取り付けられていないので郵送することができません

郵送できなかったエピソード

私はニュージーランドでワーホリ時にカメラを持ってきていたのですが、バッテリーが1つでは足りない。

しかし、ニュージーランドで純正のものを購入しても高いです。

そこで思いついたのが、「日本のアマゾンで購入して、実家からニュージーランドへ送ってもらおう!」

荷物が到着後、親に他の荷物と一緒に梱包してもらって、郵便局で送ってもらおうと思ったその時・・・

郵便局員さんから「機器に取り付けられていないバッテリーは送れない」と言われたそうです。

たまたま、日本へ一時帰国予定の友達がいたので、その友達の実家にバッテリーを送り、飛行機で持ってきてもらいました。

対処方法

対処方法ですが、最も簡単なのものは、

  • 一時帰国したときに飛行機で持って行く
  • バッテリーを取り付ける機器を買い、取り付けてから郵送

そのままの状態で郵送することは困難です。

後から困らないように予備のリチウムバッテリーを事前に持って行っておくことをオススメします。

まとめ

今回は、リチウムバッテリーを機器に取り付けられていない状態では郵送できないという内容でした。

カメラの予備バッテリーがなくて困ったので、そうならないよう、渡航時に持って行くようにしてください!

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村