ニュージーランド生活

ニュージーランドの有料道路!支払い忘れに注意!

車でニュージーランドを旅行するときに気になるのが有料道路ですよね。

どこに有料道路があるのか?有料道路は回避できるのか?通った場合はどうればいいかを解説!

有料道路はどこにある?

ニュージーランドで有料道路があるのは3ヵ所だけです。

  • オークランドの北
  • タウランガの西
  • オークランド-タウランガの間

詳細は公式サイトにて地図付きで解説されていますので、ご参考ください。
同サイトでは有料道路ごとの金額も書かれています。$1.9~$2.4(160円~200円くらい)ですが、詳細はご確認ください。

ニュージーランドの都市部周辺には高速道路のような高架を通る自動車道がありますが、これはすべて無料です。

有料道路は回避できる?

3カ所あるすべての有料道路を回避できます

迂回する道が用意されているので心配はありません。

有料道路に入る数キロ~数十キロ前から「TOLL ROAD」と書かれた看板がいくつもあり、値段も書かれています。

同時に迂回路を示す看板もあるので、指示通りに進めば有料道路を回避可能です。

また、この迂回路ですが、タウランガ周辺にある2ヵ所は迂回してもほぼ直線道路で、信号もなく、制限速度も100kmなので、多少距離と時間は伸びますが、有料道路を使う必要性は低いかなと感じました。

オークランドの北にある有料道路のみ市街内を迂回するので、信号がいくつかあります。また制限速度もあり、通行するのに時間がかかるので、有料道路を利用する価値はあるかなと思います。

有料道路の料金支払い方法

ニュージーランドの有料道路には日本の高速のように料金所はありません。ETCもありません。

その場では支払わず、後日Webサイトにて支払いをする形になっています。

このWebサイトから支払うにはクレジットカード、デビットカード、銀行口座のいずれかが必要になります。

カメラか何かでチェックしているようで、5日以内に支払わなかった場合は登録されている住所に通知が行き、さらに手数料が$4.9(400円くらい)上乗せされた金額を請求されます(されました)。

レンタカーの場合はレンタカー会社に通知が行くことになると思います。トラブルを避けるために返却前に支払うことをオススメします。

まとめ

ニュージーランドの有料道路について解説しました。

有料道路の入口には目立つ看板があるので、間違って入ることは少ないかと思います。

もし、有料道路を利用した場合は、公式Webサイトで速やかに支払うことをオススメします。

支払わなかった場合は、手数料込で倍以上の金額を請求されるので注意してください。

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村