ニュージーランド観光

パーマストン・ノースのオススメ無料観光スポット6選

ニュージーランド「パーマストン・ノース(Palmerston North)」の無料で楽しめるオススメ観光スポット6つを紹介

パーマストン・ノース(Palmerston North) とは

パーマストン・ノースは首都ウェリントンから北上した時に一番初めにたどり着く大きな町です。

イメージ的にはヨーロッパ風な近代的な大きな町といった感じです。

町の中心は「ザ・スクエア」という四角のエリアがあり、大きな公園になっています。

その周辺に主な観光スポットは集結しています。

オススメ観光スポット

i-site

おなじみですが、観光スポット情報を知るにはここ「i-site

ニュージーランドで最も有名なインフォメーションセンターです。多くの町にあります。

パーマストン・ノースのi-siteではパーマストン・ノースのマップを無料で手に入れることができます。

そのマップには主な観光スポットが書かれているので、そのマップを頼りに観光すれば、主なスポットは周れるはずです。

ホップウッド・クロックタワー(Hopwood Clock Tower)

ザ・スクエアの中心に「ホップウッド・クロックタワー(Hopwood Clock Tower)」という時計塔があります。

真四角でスラッと高く伸びたこの時計塔は町のシンボルでもあります。

テ・マナワ(Te Manawa)

テ・マナワ(Te Manawa)」はパーマストン・ノースにある美術館です。「ザ・スクエア」から歩いて数分のところにあります。

私が訪れた時にはアートスティックなデザインをした服や、いっぱいの目が真っ黒な子供の人形で作られた闇が深そうなオブジェクトなどがありました。

時期によって展示品は変わるようで、以前には大きな恐竜の展示品もあったようです。

ベリーマンズ・レーン(Berrymans Lane)

ベリーマンズ・レーン(Berrymans Lane)」はザ・スクエアから歩いて数分のところにある小さな路地です。

そこにはいくつもの大きく芸術的なウォールアートがあります。

大きな道沿いにある路地とはいえ、狭く暗いので、夜に歩くことは避けるほうが無難かと思いますのでお気を付けください。

ホーリースピリット大聖堂
(The Cathedral of the Holy Spirit)

ホーリースピリット大聖堂(The Cathedral of the Holy Spirit)はザ・スクエアから歩いて10分~15分ほどのところにある大聖堂です。

真っ白かつ左右対称でめちゃくちゃ綺麗です。ここまで完成された形をした教会はニュージーランドでは珍しいです。

中もかなり大きく、壁にあるいくつものステンドガラスが外からの光によってカラフルな色を発しており、これもまた綺麗です!

テ・アピティ発電所(Te Apiti Wind Farm)

テ・アピティ発電所(Te Apiti Wind Farm)」パーマストン・ノースから北東へ車で30分ほど行ったところにあります。

山道を進んだ途中にあるので、交通の便は良くないですが、そこでは数えきれないくらい多くの風車を見ることができます。
それはまさしく絶景!

山道の途中に丘の上へ登る道があり、そこからの景色が一番綺麗です!

しかし、その道は9時~5時30分までの時間しか開いていないようなので注意です。

まとめ

パーマストン・ノースのオススメ観光スポットを紹介しました。

大きな町ではあるのですが、観光地として有名な町ではありません。

そのため、観光地用に作られたわけではない、自然な姿のニュージーランドの町を見ることができます!

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村