ニュージーランド観光

【ゴア】博物館で密造酒が飲める!『ホコヌイ・ムーンシャイン博物館』【NZ】

今回はゴアという町にある『ホコヌイ・ムーンシャイン博物館』へ行ってきました!

なんとこの博物館ではお酒が飲めるんです!

どんなところだったのかを紹介していきます!

ホコヌイ・ムーンシャイン博物館

ホコヌイ・ムーンシャインとは密造されていたウィスキーの名前で、ここはそのお酒にまつわる博物館なんです!

博物館の中を見て回った最後には実際にそのお酒を飲ませてもらうこともできます!

実はホコヌイ・ムーンシャイン博物館は観光案内所とゴア歴史博物館を兼ねているので、同時に見て回ることができます!

まずはゴア歴史博物館を見てきました!

ここは無料で入ることができます。

服や食器、おもちゃなど当時の生活を思わせるものが数多く並んでいます。

ここからがホコヌイ・ムーンシャイン博物館のエリアになります。

この先は有料になるので、受付でお金を払いましょう!

当時この地方ではお酒を製造することは違法だったそうです。

そのため、人々は隠れてお酒を造っていました。

この博物館ではその時代の人々や当時の重要な出来事について知ることができます。

まずは密造酒であるホコヌイ・ムーンシャインについて説明する動画を見ることになります。

動画なので、すべて英語での解説でもわかりやすかったです!

その動画が終わってから、博物館の中を見て回りました。

実際に密造酒を作成している様子などが展示されています!

製造過程の様子などが模型で説明されているのですごくわかりやすいです!

博物館を出ると受付でその密造酒をいただきました!

当時のウィスキーを再現したものからはちみつを加えて飲みやすくしたものなどの5種類の中から1つ選んで飲むことができます。

ぼくはあまりお酒が強くないので、飲みやすいのはどれか聞いて、真ん中のお酒をいただきました。

飲みやすいといってもウィスキーをストレートで飲むので、少しきつかったです。

これらのお酒はボトルでも売っているので、お土産に買って帰ることもできます。

他のお店ではなかなか買うことができないレアものなので、お酒好きの友達がいる人にはオススメです!

小さな町なので、訪れる場合は車で来ている人が多いと思います。

法律上は1杯くらいなら飲んで運転しても問題ありませんが、事故にあわないように注意してください。

ゴアってどんな町?

町のメイン道路を走っていると大きな魚が見えてきました!

この町はトラウトという魚のフィッシングで有名だそうです。

春から夏にかけては特にフィッシング客が多く訪れるそうです。

また、この町はカントリーミュージックの本場としても知られているそうです。

6月には音楽フェスティバルが行われるそうです!

カントリーミュージックの本場の音楽祭。一度参加してみたいですね!

場所・営業時間・料金

ホコヌイ・ムーンシャイン博物館に入るには有料ですが、ゴア歴史博物館と観光案内所の利用は無料ですので、お気軽にお立ちよりください。

まとめ

今回はお酒が飲める博物館「ホコヌイ・ムーンシャイン博物館」について紹介しました!

密造酒の博物館あるなんて、ニュージーランドでもここだけです。

かなりレアでおもしろい博物館なんで、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

*********ランキング参加中!*********

画像クリックで投票して、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ホテルの予約にオススメ!

僕は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!