ニュージーランド生活

12月26日は「ボクシング・デー(Boxing Day)」 セールが熱い!

12月26日はボクシング・デー(Boxing Day)です。

日本ではあまりなじみがないですが、ニュージーランドではどのようなことがあるのか。

ボクシング・デーとは

ボクシング・デーはクリスマスの次の日、12月26日です。

イギリスをはじめとし、ニュージーランドやオーストラリア、カナダではよく知られている祝日です。

クリスマスである12月25日はほとんどのお店が閉まります。
一転、26日には一斉にお店がオープンし、1年で最も熱いセールが開催されます。

どこに行くとボクシング・デーの雰囲気を最も感じられるのか?

それはショッピングモールです!

多くのお店が集合していることもありますが、モール側の指示でお店がセールしている場合もあります。(私が働いていた場所ではそうでした)
そのため、どこのお店もセールをしており、最も雰囲気を感じられると思います。

お店としては1年で最も収益を得られる日でもあり、12月初め、早い場所では11月からボクシング・デーに備えて準備しています。

クリスマスから年末年始の休業に入るお店も多いですが、26日だけはオープンしているというお店も多いです。

それだけに多くの人が街へ繰り出し、ショッピングを楽しんでいます。

ボクシング・デーの歴史

ボクシング・デーの起源については諸説あり、どれも決定的なものではないそうです。

一番有力な説は「クリスマスの次の最初の平日であり、使用人や郵便配達員がクリスマスプレゼントを受け取って、休みを頂く日」とされています。

まとめ

ボクシング・デーは祝日であり、1年で最大のセールの日!

ほとんどのお店で安売りがされているはずなので、出かけてみることをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村