ニュージーランド観光

【ダニーデン】ウォールアートを探して散歩【ニュージーランド】

ニュージーランドのダニーデンはウォールアートが有名な町でもあります。

町を散歩しているといたるところで見かけます。

まるで町全体が美術館のようです!

今回はそんなアートをちょっとだけ紹介。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

どんなアートがあるの?

飴を持った男の子が女の子にキスされているウォールアート。

ダニーデンのアートが紹介される際には必ずと言っていいほど、紹介されるウォールアートです!

この絵はポーランドのナタリア・ラックによって書かれた『恋の始まり/予感(Love is in the Air)』という絵です。

機械の馬に男の子が乗っているウォールアート。

こちらもかなり有名なウォールアートです。

前に停まっている車からもわかる通り、かなり大きな絵です!

この絵はピクセル・パンチョが書いた『夢を乗せて(Riding Dreams)』です。

仏教ぽいアートもありました。

キリスト教が主流のニュージーランドですが、たまにこういった絵も見かけます。

袋小路の先にひっそりとアートがありました。

シャッターとかコンテナに絵が描かれていたりするのもオシャレです!

日本のシャッター街でもやると流行りそう。

最後は黄色い潜水艦。

パイプをうまいこと絵に組み込んでいるのが印象的です!

黄色い潜水艦を見るとビートルズの曲を思い出しますね!

散歩にオススメのストリート

ダニーデンの「Vogel Street」や「Bond Street」やその周辺に多くのアートが見られます。

ここら辺の道がアート散策するにはオススメです!

もちろん違うところにもポツンとアートがあることもあるので、いろんな場所を散策してみてください!

もっとウォールアートを知りたい

もっとどんなアートがあるか知りたい場合は「Dunedin Street Art」というサイトがオススメです!

写真付きでどこに絵があるのかまで詳細に書かれているのでかなりわかりやすいです!

まとめ

今回はダニーデンのウォールアートについて紹介しました。

いたるところに素敵なアートが書かれており、散歩しているだけでも楽しいです!

僕もこの記事を書いていて、またダニーデンを散歩してみたくなりました!

ぜひ、ダニーデンを訪れた際は散策してみてください。

*********ランキング参加中!*********

画像クリックで投票して、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ホテルの予約にオススメ!

僕は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!