ニュージーランド観光

【ダニーデン観光】オタゴ入植者博物館ってどんなとこ?【無料】

今回はニュージーランドのダニーデンにあるオタゴ入植者博物館に行ってきました!

ダニーデンで一番大きな博物館です!

いろんなものが展示されていたので紹介します!

オタゴ入植者博物館(Toitū Otago Settlers Museum)

ダニーデンのオタゴ入植者博物館にやってきました!

奥へといくつもの建物がつながっているので、見た目以上に中は広いです!

それだけ広いのに、なんと無料で入れるんです!

オタゴ地方を中心とした、原住民のマオリ民族や当時の入植者たちの生活を見ることができます。

オタゴ地方とはニュージーランドの南島の南東あたりのダニーデンからクイーンズタウンを含んだ自然豊かな地方のことです。

中に入ると機関車が展示されていました!

昔ダニーデン鉄道駅で使われていたものでしょうか。

僕が行ったときはちょうどクリスマスシーズンだったので、期間限定で妖精の展示もされていました!

妖精が町で生活しているジオラマがいくつも並んでいて、歯車で動いていました!

ファンシ-な世界観でめっちゃかわいかったです!

奥へ進んでいくと、原住民であるマオリ族の昔の生活の様子が展示されていました。

わらで作った家で狩りをしながら生活していたようです!

さらに奥へ進むと肖像画がいくつも並んだ部屋に!

まるでハリー・ポッターの世界に飛び込んだようで、すごくワクワクしました!

手前にあるモニターをタッチしてそれぞれの肖像の詳細を見ることもできます。

オタゴ入植者博物館のメインともいえる入植時代の生活の展示エリアへやってきました!

当時使用されていたドレスなどが展示されていました。

モニターには実際にこの服を着て、写真を撮った様子が映し出されていました。

当時使われていたバイクや車などの乗り物、コンピューターやテレビなど、レトロなものが多く展示されていました!

中はかなり広く全部見ていると半日ほどかかります!

見ごたえばっちりでした!

場所・営業時間・料金

  • 住所:31 Queens Gardens, Dunedin Central, Dunedin 9016 ニュージーランド
  • 開放時間:10:00~17:00
  • 料金:無料
  • URL:http://www.toituosm.com/

町の中心地やダニーデン鉄道駅からもすぐ近く、周辺に観光スポットはいくつもあります!

その中でも、オタゴ入植者博物館は人気の観光スポットです!

まとめ

今回はオタゴ入植者博物館について紹介しました!

ダニーデンの中でも一番大きな博物館で見ごたえばっちりです!

ぜひ、時間を作って訪れてみてください!

*********ランキング参加中!*********

画像クリックで投票して、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ホテルの予約にオススメ!

僕は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!