ニュージーランド生活

NZで簡単に無料BBQをする方法

語学学校に通っていると友達といろんなことをしておきたいですよね!そんなときにはBBQがオススメ!

ニュージーランドでは日本より簡単にBBQを楽しむことができます!

その方法を公開!

ニュージーランドでBBQ

ニュージーランドでは多くの公園にBBQ用のコンロがあります。

画像のような屋根付きのBBQコンロが多いです。

公共公園にある場合は基本的には無料で使用できます。

特に予約も必要ありません

管理施設等もないので、断りを入れずに使用することができます。

そのかわり、他の人達が使用している可能性がありますので、譲り合って使用する必要があります。

コンロがある公園には大抵2つか3つほどコンロが離れた場所に用意されていることが多いです。

BBQコンロのある公園はどこ?

多くの公園にあるものの、すべての公園にあるわけではありません。

BBQコンロのある公園を探すのにオススメなのは「Campermate」というアプリ。

ニュージーランドのツーリストアプリで最も人気のものです。

アプリ上でBBQと入力して検索すると、BBQコンロのある公園が地図上に表示されます。

ただし、実際はBBQコンロがあるのに、地図に表示されない場合があるので、注意が必要です。

オススメのBBQコンロのある公園を紹介!

  • Shorland Park(ウェリントン)

「Shorland Park」はウェリントンの街のさらに南にある「アイランド・ベイ」にあります。

海沿いにある公園で、道路を渡ればすぐにビーチです。

白い砂浜に透き通った海、ちょっとしたリゾート地のような場所です。

私はウェリントンの語学学校に通っていたので、よくここを利用しました。

アイランド・ベイ行きのバスの終点のバス停のすぐ横なので、わかりやすいです。

  • Kuirau Park

「Kuirau Park」はロトルアの街の中心地にある公園です。

街から歩いて数分でたどり着けます。

公園内ではいたるとことで温泉が湧きだしており、温泉に入れる場所が数か所あります。(浸かる場合は水着必須)

BBQした後に、温泉に入るのもオツなものです。

BBQするときに用意するもの

BBQするのに必要なものを紹介。

  • 食べ物
  • はし、フォーク、ナイフ
  • キッチンペーパー
  • 水を入れるための容器(ペットボトル)

最低限これだけあれば足ります。

あとはお好みでアルミホイルなどがあると料理の幅が広がって便利です。

また、多くの場合は料理が余るので、持って帰る用のタッパーなどがあるとこれも便利です。

水を入れるための容器とキッチンペーパーは最後に掃除するときに必要になります。

後片付け

無料でいろんな人が使っているであろうBBQコンロですが、毎回綺麗に保たれています。

管理人に綺麗にしているのかはわかりません。

そのため、マナーとして使用後は綺麗にしてから帰るようにしましょう。

キッチンペーパーでコンロの汚れを取りつつ、水で流すだけでも十分です。

洗剤などがあると、より簡単に汚れを落とせると思います。

まとめ

学校の友達とBBQしたり、旅行途中にBBQすると盛り上がること間違いなしです!

私も語学学校の友達と一緒にBBQしたのはいい思い出です。

無料でBBQコンロが使用できる場所が多くあるので、ぜひ挑戦してみてください!

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村