海外生活におすすめツール

超初心者のカメラ選び

こんにちは

ペンペンです。

今回は私が初めて一眼レフカメラを買ったときのことを紹介していきます。

(初めてというか一度しか買ったことないんですが)

結論から言うと

いろんな家電量販店に行って、オススメを聞いて、値切りました。

カメラ選び

欲しいカメラが決まっている場合はいいのですが、決まってないことのほうがほとんどだと思います。

どのカメラを買いたいか、いくつかに的を絞ることが大切です。そして、その中で比較して、最終的に買うカメラを決めます。

でもどんなカメラが自分に合うのかもわかりませんよね。まずは家電量販店に行って店員さんに聞くことです。

あらかじめ、カメラをどういう用途で使うかを決めておくとスムーズに店員さんのオススメを聞けます。

私は最初に品揃えがよさそうなヨドバシカメラへ行き、用途はあまり考えてなかったのですが、とりあえず「星空を綺麗に撮りたい」、「海外旅行」、「一眼レフ」と伝えました。

あと、「予算」を決めておくといいでしょう。

すると、店員さんがオススメのカメラを紹介してくれたので、いくつか試してみました。

メーカーごとに撮った写真の色味が違うので、実際に写真を撮って、現実と見比べて、自分の好みの色味を探すといいと思います。

私の所感ですが、

  • キヤノンは明るめな感じ
  • ニコンは少し暗めで重厚感ある感じ
  • オリンポス、ソニーは明るめだけどキャノンほどではない感じ

カメラごとの特徴等も説明してくれるので、自分の好みのカメラを探します。

次はいくつかカメラをピックアップして違うお店へ

違うお店で同じことを聞くと、違うカメラをオススメしてもらえたり、同じカメラでも違う視点からカメラの特徴を説明してもらえたり、またはいまいちな点を説明してもらえたりします。

同じカメラをオススメされたら、そのカメラが評価高いんだと感じることができますし、いまいちだと説明されたら人を選ぶカメラなのかなと感じることができます。

そして、また違うお店へ行ってオススメを聞く、というようにこれを繰り返して行くと、ある程度好みのカメラが定まっていきます。

こうして的を絞っていきます。

どんな機能が必要?

私がカメラを使っていて重宝している機能が2つあります。

まずはいろんな角度に動かせる液晶画面

ビデオカメラの用に液晶画面を動かせるとかなりローアングルから撮る際や、ハイアングルで撮る際にもモニターを確認できるため、かなり役立ちます。

次に、撮影モードを簡単に切り替えられる機能

私のカメラでは上部に歯車のようなものがついており、これを動かすことでモードを切り替えられます。

最初のうちはAutoモードで撮影すると思いますが、細かい設定を行いたい場合、簡単に切り替えることができます。

これがないと設定画面を開いて切り替える必要があります。

私はちょくちょくモードを変えることがあるため必須です。

一眼レフVSミラーレス一眼

最終的に私の候補に残ったのは「Nicon D5600」、「Sony α6000」でした。

2つが大きく違う点はNicon D5600は一眼レフ、Sony α6000はミラーレス一眼ということです。

一眼レフとミラーレス一眼の何が違うの?

かなりざっくり言うとアナログかデジタルかです。

一眼レフがアナログ、ミラーレス一眼がデジタル。

一眼レフがアナログと言っても内部の構造がアナログというだけで、完全にアナログではなく、カメラの液晶に撮影した写真を表示させること等ももちろんできます。

また、どちらもレンズを付け替えることができます。

結論、細かい違いはあれど、初心者にとってはほとんど違いはない!

とばっさり言い切ってしまうのも寂しいので、2つの違いも↓に簡単に書いておきます。

気になる場合は読んでね。

最終的には私はNicon D5600に決めました。

というのも、お店で写真を撮り比べてみた際に、Nicon D5600のほうが近くのものを撮影した場合に背景のボカしが綺麗に撮れたためです。

Sony α6000では近くのものを撮影してもあまりボケませんでした。(撮り方にもよると思います)

つまり、Nicon D5600のほうが撮りたいものを私のやり方で撮りやすそうだったのでそちらを選びました。

一眼レフではファインダー越しに実際の景色を見ながら写真撮影ができるので、動いている物体を撮るのに向いています。(ミラーレスでもファインダー付きのものはありますが、あくまでも液晶に映しているものと同じ)

ミラーレスでは一眼レフの内部構造がデジタルに置き換わっているため、軽量、コンパクトであるため、持ち運びには便利です。

また、ミラーレスは液晶に景色を表示し続けるため、電池の減りが早い傾向にあります。

まとめると

ミラーレス

  • 軽量、コンパクト
  • 電池の減りが早い(かも)

一眼レフ

  • 実際の景色を見ながら撮影できる

まとめ

  • とりあえずお店に行く
  • 他のお店にも行きまくる
  • 候補を決める
  • 買う

すごい適当なまとめになってしまいましたが、これが真理です(@_@)

カメラを買うと出掛けることがすごく楽しくなるので、悩んでいる方がいれば、すぐに買うことをオススメします!

よいカメラライフを!

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。