ニュージーランド観光

真NZ最南端「スロープ・ポイント」の行き方

ニュージーランドの真の最南端「スロープポイント」とその行き方を紹介!

ニュージーランド最南端はどこにあるの?

ニュージーランドの最南端「スロープ・ポイント」はニュージーランドの最南端の町「インバーカーギル」から東へ71km進んだところにあります。

牧場の中にあり、牛や羊が放し飼いにされています。

どこが本当の最南端?

以前に最南端「スターリング・ポイント(Stirling Point)」を紹介しました。

この日本語のWebページではよく最南端と表記されていることが多いのですが(私も最南端として記事を書きました)、正確には最南端ではないんです。

真の最南端は「スロープ・ポイント」なんです!

座標を見てみるとよくわかります。

スロープポイントの座標は「南緯:46°40’31

対してスターリング・ポイントの座標は「南緯:46°36’48

数値が大きい方がより南にあります。

若干ですがスロープ・ポイントのほうが南にあるんです!

スターリング・ポイントはニュージーランドの主要道路を限界まで南に進むとたどりつくので、そういった意味では最南端と言えなくもないのかなと思います。

スロープ・ポイントへの行き方

行き方は主に2通りです。

  • インバーカーギルから東へ行く道
  • バルクルーサ(ダニーデンの南西の町)から南へ行く道

どちらの道でも1時間~2時間ほどでスロープ・ポイントの駐車場までたどりつきます。

また、道もすべて舗装されており、砂利道などもないので、運転に困ることはありません!
バルクルーサから行く場合は山の中を通るので、カーブ等も多いですが、そこまで急ではないので、問題ないはずです。

バルクルーサ方面からの方が、洞窟や滝などが見られるスポットを通るので、観光ついでに行くなら、こちらがオススメです。

駐車場到着

ということで駐車場に到着しました!

私はバルクルーサ方面からスロープ・ポイントへたどり着き、インバカーギル方面へ行きました。

駐車場からゲートを通って牧場に入ることができます。

私有地のため、マナーを守って、お立ち入りください。

また、子羊のシーズン(9月~11月)は立ち入り禁止になるすなので、注意です!

いざ、牧場へ

牧場に入ると牛が放し飼いにされています。

攻撃してくることはなかったですが、念のため挑発などはしないように気を付けてください。

最南端目指して、道を進んでいきます。

Wikipediaには黄色のマーカーに従って歩いていくと書いてあったのですが、どこにあるかわからなかったです^^;

牧場のゲートから続く柵沿いを歩いていけばたどり着くことができました。

また、海沿いは柵のない崖になっているので、落ちないように注意してください。

スロープ・ポイント到着

駐車場20分くらい歩くとスロープ・ポイントの標識にたどり着きました!

ここが最終地点です。

標識には「赤道までの距離」と「南極点までの距離」が書かれています。

また、牧場の発電用の小さな太陽光発電機もありました!

もうこの先は何もないんだなと思うと感慨深いです・・・

最南端の巨大な木

スロープ・ポイントのもう一つの見どころがこのです!

駐車場の反対側の牧場にあります。

南からの風にあおられて、このような形になったそうです。

南風に吹かれながらも立ち続けている木、木までも変形させてしまう風。

2つの大自然を感じることができます!

まとめ

ニュージーランドの最南端「スロープ・ポイント」を紹介しました。

スロープ・ポイントは標識、牧場、特殊な木があるだけの場所です。

最北端のケープ・レインガほど知名度や人気があるわけでもないです。

それでも、そこにはロマンがあります!

ニュージーランドを旅する際には、ぜひ訪れてみてください!

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村