ニュージーランド観光

まるで富士山!?タラナキ山のWilkies Pools Loop Track

今回はタラナキ山のオススメ、簡単ハイキングコースを紹介!

富士山にそっくりな山として有名なニュージーランドのタラナキ山。

いくつもハイキングコースがあり、北島の中では最も自然が豊かで、のどかな場所です。

しかし、ウェリントン-オークランド間のルートからは外れているため、意外と訪れたことある人は少ないのではないでしょうか。

今回はそんなタラナキ山の「Wilkies Ploos Loop track」を紹介します。

往復1時間半ほどの簡単なハイキングコースなので、初心者にもオススメです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

タラナキ山(Mount Taranaki)とは

タラナキ山は富士山に似ている山としても有名です。

山頂には白く、下の方は山に覆われている。さらに周囲には大きな街がなく、牧場が広がっているので、どこからでもこのタラナキ山を見ることができます。

写真を撮るのにも、余計な建物が写り込むことがないのでオススメです!

タラナキ(Taranaki)の意味

なぜ、タラナキと呼ばれているのか。それは長い間、原住民であるマオリ族に「タラナキ」と呼ばれていたからです。

マオリ語で「タラ(Tara)」は「山の頂上」を意味します。「ナキ(naki)」は「輝く」を意味する「ンガキ(ngaki)」から来たのではないかと考えられています。

訳すと「タラナキ」は「輝く山頂」。山頂が白く輝いているタラナキにはピッタリの名前ですね。

Wilkies Pools Loop Track

タラナキ山のあるハイキングコース「Wilkies Pools Loop Track」へ行ってきたのでご紹介します。

このコースでは山の中を歩いた後、川沿いを上流に向かって歩きます。

そして、最後には岩に囲まれた場所にある小さな滝と池を見ることができます。

基本的には舗装道を進みますが、川の一部では橋がないため岩をジャンプして渡ったり、岩の上を歩いたりする場所もあります。
NZのハイキングコースは完全に道が舗装されていますが、こういった天然の場所を移動するのは珍しく、少し新鮮でした!

といっても子供でジャンプして渡れるくらいの簡単な道です。車いすやベビーカーだと少し厳しいですが、舗装されているルートから行けば問題はありません。

入り口

両側を大きな木々に囲まれた道を進み、「ドーソン・フォール・ビジターセンター」へ行きます。

このビジターセンターには、かなり広いスペースの駐車場があり、そこを中心にいくつかのハイキングコースとつながっています。

ビジターセンターにつくと目の前にはタラナキ山が広がっています!かなり綺麗でした!

ビジターセンターから奥へ進むと看板がありました。

「Wilkies Pools Loop Track」と書かれていますね。

他にもハイキングコースがあり、それほど長くないので、他のコースも行ってみるのもいいと思います!

ゴブリンの森

このハイキングコースの一部は「ゴブリンの森」と呼ばれています。

すごくファンタジーな名前で惹かれますね!

うっそうと茂っている森の中を進みます。

Wilkies Pools

森を抜けると川へたどり着きました!水はそれほど多く流れていませんでしたが。

ここを登っていくとゴールにたどり着きます。

岩を登っていくと小さな滝と池が・・・。

岩に囲まれており。まるで秘境のような場所です。

このハイキングコースはループしているので、帰りは違う道で帰ります。

帰りは岩の上をジャンプして川を渡ったり、道の上にまで水が流れていたりして、少しだけハードでしたが、こういったのもすごく楽しめました!

往復1時間30分ほどで駐車場まで戻ってくることができました!

まとめ

今回は「タラナキ山」とハイキングコース「Wilkeis Pools Loop Track」を紹介しました。

道中ではタラナキ山を見ることもでき、森の中、川沿いといろんな景色が拝めるハイキングコースです!

あんまりガッツリとハイキングはしたくない、でも、いろんな景色を楽しみたいという方にはオススメです!

この記事では写真を交えて、ハイキングコース中の一部のポイントを紹介しました。

記事には書かれていないポイントもたくさんあるので、ぜひご自身の目で確かめてください!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村