ニュージーランド観光

【ウェリントン】南島、ハーバーが見渡せる『カウカウ山』【NZ】

今回はカウカウ山へ行ってきました!

ウェリントンの市街地から少し離れたところにある山なんですが、初心者にも簡単に登れるハイキングコースになっています!

頂上からは市街を見渡せる絶景が広がっており、晴れている日には南島も見えるんです!

そんな休日のおでかけにオススメンのスポットをご紹介します。

カウカウ山 (Mount Kaukau) とは?

カウカウ山最も風景が良く見える場所として紹介されています。

山頂からはウェリントンの街やハーバーが見渡せ、さらには天気のいい日にはカイコウラの山々や南島の北東部で最も高い山「タプアエ・オ・ウヌク」なども見ることができます。

カウカウ山の元々の名前はマオリ語でタリカカ(Tarikaka)と呼ばれ、「オウムが休む場所」を意味します。

山が伐採される前はニュージーランド原生種のオウム「カカ」がよく見られたのですが、徐々に姿を消していきました。100年以上経った現在、ジーランディアの活動のおかげでまた再生しつつあるようですが絶滅危惧種に指定されています。

カウカウ山でハイキング!

カウカウ山へ登ってきました!

カウカウ山への登山道はいくつかあるんですが、カンダラ公園(Khandallah Park)から登りました!

他の登山道は道路から入るので車で行く場合は路駐することになります。

その点、カンダラ公園なら広めの無料駐車場が整備されているので安心です。

公園から登山道に入ると一気に雰囲気が変わります。

道は整備されていて高低差も少なく歩きやすいです。ハイキング初心者の僕でも楽に登ることができました!

ちょっと登ると木々の合間から街並みが見えるようになりました!

ウェリントンは丘の上に家が立ち並ぶ不思議な地形をしています。そのため、誰かの家に行くときは大抵丘を登ります。

ところどころにベンチが置かれているので、疲れたらちょっと休憩できます!

雨の後とかだとベンチが濡れていて座りたくないですが・・・

登り始めて1時間ほどで頂上が見えてきました!

山の上に建っている鉄塔はウェリントンでメインのテレビ送信機だそうです。

山頂に登る途中に牛のふんがめっちゃ落ちていました。近くに牧場があるようで放牧しているのでしょうか。

山の上に登ると見晴台のようなものやベンチがありました。

意外と人は多く、散歩感覚で来ている人も多そうです。

山頂に登ると絶景が広がっていました!

写真だと小さくて見えづらいですが、山の上の風車群がすごくキレイです!

海の奥に見える大地が南島です!ウェリントンは北島の南の端にありますが、なかなか南島が見える場所ってないので感動です!

逆側を見ると広大なハーバーが広がっています!

いつもはウェリントン市街で近くからハーバーを見ているから気づきませんでしたが、こんなに広かったんだとビックリしました。

山頂では360度パノラマビューでハーバー、ウェリントンの街、南島まで見渡すことができる絶景でした!

カウカウ山への行き方

カウカウ山はジョンソンビル(Johnsonville)からカンダラ(Khandallah)に広がる大きな山です。

いくつも登山道はあるんですが、僕はカンダラ公園(カンダラプール)のところから登り始めました。

カンダラ公園まではバスまたは車で行くことができます。

他の登山道も近くにバス亭があったり、路駐できる場所があるので移動にはあまり困らないと思います。

24番のバスで登山道近くのカンダラバス停まで行くことができます。

詳しくはMetlink(バスの公式サイト)からもご確認できます。

カウカウ山の詳細情報

  • 住所(カンダラプール):45 Woodmancote Road, Khandallah, Wellington 6035
  • 開放時間:24時間
  • 駐車場:あり(無料)
  • 料金:無料
  • 登山時間:片道1時間ほど

*********ランキング参加中!*********

画像クリックで投票して、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
ホテルの予約にオススメ!

僕は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!