ニュージーランド観光

Coromandel(コロマンデル)にある小さなリゾート地「Tairua」

Cathedral CoveやHot Water Beachという観光名所への道中に存在する町「Tairua(タイルア)」を紹介します。

こんにちわ、ペンペンです。

現在、ニュージーランドでワーキングホリデー中です。

ニュージーランドの観光スポットなどを紹介していきます。

今回は、Tairuaという小さな町。

Tairua(タイルア)とは

Tairua(タイルア)とはCoromandel(コロマンデル)というオークランドの東に位置する半島のような自然豊かな場所の東海岸線にある小さな町です。

オークランドからは車で2時間半から3時間ほどで行くことができます。

「Tairua」とはマオリ語で直訳すると「2つの潮」という意味になるそうです。

のどかな町

近くにはCathedral Cove(カセドラルコーブ)やHot Water Beach(ホットウォータービーチ)などの観光スポットがいくつもありますが、この町自体には観光名所として有名なスポットはありません。

しかし、透き通った入り江、遠くに見える自然など、小さなリゾート地のような雰囲気を醸し出しています。

キャンプ場もあるので、Coromandel周辺を旅行する際に立ち寄るのにもいい場所です。

昼に立ち寄った際は、綺麗な水で満たされていたのですが、夕方に立ち寄ると引潮で、水嵩が減っていました。こうなると泳ぐことはできませんが、また違った景色を楽しむことができます。

町からしばらく北へ進むと牧場があり、かわいい羊たちを見ることができます。

このときは少し大きくなった羊の子供たちをみることができました!

まとめ

Tairua(タイルア)はオークランドの東にある小さな町です。

のんびりとした綺麗な町です。余暇を過ごすにはもってこいの場所です。

近辺には有名な観光名所があり、ここを拠点として、Coromandelの自然を満喫するのもいいでしょう。

最後まで読んでいただき
ありがとうございましたm(_ _”m)

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村