ニュージーランド生活

ニュージーランドの夏は蒸し暑くなくて過ごしやすい

日本の夏は蒸し暑く、寝苦しい夜が続きますが、ニュージーランドの夏はまた違います。

こんにちわ、ペンペンです。

現在、ニュージーランドでワーキングホリデー中です。

日本では夏が終わり、ニュージーランドでは夏が始まろうとしています。

日本の夏は常に暑いですよね。それも蒸し暑いです。

ニュージーランドでは夏でも蒸し暑いと思うことがありません。湿気が少ないのでしょうか。

それでも、私が働いているショップでは湿気とりがよく売れるのですが。

昼間は太陽がカンカン照りで、暑いです。それも、直射日光の暑さです。

しかし、太陽が雲に隠れると途端に温度が下がります。

朝や夜など、太陽が強くない時間は全然暑くないのです。

そう、日本のように寝苦しいということは一切ないです。

むしろ、寒いくらいです。夏でも長袖長ズボンで寝ていました。

さらに、朝出かける時も寒いので、ジャケットを着て出かけます。

お昼は太陽が出て暑くなるので脱ぎますが。

つまり、朝夜と昼の温度差が激しいです。

好みもあると思いますが、ニュージーランドの方が過ごしやすいかな。

まとめ

ニュージーランドの夏を紹介しました。

ニュージーランドは直射日光がかなり強いです。しかし、太陽が出ていない時間帯は肌寒くなります。

常に蒸し暑い日本に対して、朝夜と日中の温度差が激しいニュージーランド。

一長一短です。

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたm(_ _”m)