ニュージーランド観光

ニュージーランド最長の桟橋「トラガ・ベイ」に行ってきました

ニュージーランド最長の桟橋「トラガ・ベイ」を紹介!

↓こんな方にオススメ↓

  • 観光地向けでない場所を訪れたい
  • ニュージーランドを制覇したい

トラガ・ベイ(Tolaga Bay)とは

トラガ・ベイ(Tolaga Bay)」はニュージーランド北島の東海岸線にある桟橋です。

この桟橋はなんと600mもあり、ニュージーランドで一番長い桟橋なんです!

しかし、このトラガ・ベイ。訪れるのは少しハードです。

最東端へ向かう途中に通る道の近くにあり、周囲にある大きな町はギズボーンのみです(トラガ・ベイから45km南西)。それ以外は町と呼べるほど大きな町はなく、集落のような場所しかありません。

しかし、ニュージーランドを制覇するには、ここと最東端は欠かせないでしょう!

このトラガ・ベイはもう波止場としては使われていませんが、そのころの名残なのか、昔、荷物を移動させるのに使ったであろう線路の痕があります!

ちなみに「トラガ」という名前はクック船長(ニュージーランドを2番目に到達したヨーロッパ人)によって名づけられました。しかし、その正確な由来は不明です。

トラガ・ベイには何がある?

大きな桟橋と湾とビーチ、そして、そびえたつ崖があります。

トラガ・ベイの先端では、釣りをしている人がいました。波は結構高めなので、サーフィンも楽しめるかもしれませんが、ライフセーバーなどはいないので、少し危険かもしれません。

それ以外には他に何もないです。

しかし、それらは他の場所では見ることができないほどスケールが大きいです!

海外の大自然、それも海を感じたい場合には特におすすめです!

実はトラガ・ベイ2番目に長い?

実はニュージーランドにはトラガ・ベイより長い桟橋がある!といった情報を見たことがあります。そうなるとトラガ・ベイは1番長い桟橋ではなくなってしまいます。

その長さは1500m!トラガ・ベイは600mなので、2倍以上もの長さがあります。

名前は「ティワイ・ポイント桟橋」。

場所は最南端の町「ブラフ」の「ティワイ・ポイント」というところにあるそうです。

ティワイ・ポイントはニュージーランド最大の工業施設であるアルミニウム製錬所があることでも知られています。

航空写真で見ると、確かに桟橋のようなものがあるのですが、その工業施設の一部のようにも見えます。

また、Google mapで見た時にこの桟橋は表示されません。また、桟橋の名前を検索しても、出てきません。

なので、私はティワイ・ポイント桟橋とは認めません!

そう、トラガ・ベイがニュージーランドで一番長い桟橋です。

まとめ

今回はニュージーランドで1番長い桟橋「トラガ・ベイ」を紹介しました。

周囲には何もなく、観光で訪れる人は多くないでしょうが、スケールの大きい大自然が広がっています!

町、特に観光地からかなり遠いため、たどり着くのは少し大変です。

それでも、もしこの記事を見て少しでも気になって頂けたら、ぜひ訪れてみてください!

ホテルの予約にオススメ!

私は掲載数が多い&最安値+クーポンでさらに安くなる「Agoda」を使用しています!
予約や確認画面も見やすいのでオススメです!

旅行前にはアプリのダウンロードをオススメします!

*********ランキング参加中!*********

クリックで投票されるので、応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村