雑記

先週バイトをクビになった話【ワーキングホリデー】

こんにちは

ペンペンです。

今回は私の近況について

ニュージーランドで現在ワーホリ中で

オークランドのとあるレストラン(日本食ではない)で働いておりました。

結論を言うとクビだと言われました(´;ω;`)ウゥゥ

それが先週の金曜日のことです。

まぁそんなに直球で言われたのではなく、

「トライしようとしているのはわかるけど、英語のリスニングが全然できていないから、このままこのレストランでやっていくのは難しい、説明しているときも理解できていないのにOKと言っていたりするのがダメだ。」

といったことを言われました。

それを言われた時はかなりショックで言葉が出てこず、突っ立っていることしかできませんでした。

職場の人もお客さんも全員英語という完全英語環境で

英語を学ぶ上ではすごくいい環境でした。

しかし、その分プレッシャーも多かったです。

また、あまりシフトに入れてもらえておらず、生活するためにいっぱいいっぱいでなかなか貯金ができないストレスもありました。

バイトの悩みを友達に電話して、聞いてもらっていたのですが、「もっとホリデーをしないと、もっと楽しいこともしないと、ワーキング”ホリデー”やで?」と言われました。

その友達にバイトをクビになったことを話したら、「そっか、次探そうか」と案外あっさりと言われてしまいました。

そのおかげで少し楽にもなったですが。

落ち込んでいても仕方ないので、また新しい仕事を探します。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。